2016年02月24日

[workflowy][iPhone] workflowyをiPhoneで編集しやすくなるHandyFlowyが出ました。



workflowyの使い方についてたくさん記事を書いているブログの単純作業に心をこめてから発表がありました。

HandyFlowy、本日(2016-02-16)、公開です。どんな役割を果たすアプリなのか、全体像を紹介します。
http://www.tjsg-kokoro.com/2016/02/16/handyflowy/

去年から開発が進められているという話がありましたが、ようやく発表されました。

workflowyには公式のアプリもありますが、作った文章を編集、トピックの移動、検索、といったことについては,やりにくさがあります。

こうした観点からよりworkflowyを使いやすくする目的で作られたようです。

使ってみてworkflowyの編集を改善するという点に絞られていて,いろいろなことができるアプリという印象です。

機能拡張スクリプトには,これからできるいろいろなことに期待できそうです。

自分が使ってみて良かったなと思えるのは,トピックを上下左右に移動しやすくなったことです。

これまではMemo flowyで作成しておいて,自宅のパソコンのworkflowyで整えるという使い方でしたが,このHandyFlowyのおかげで,iPhoneですべてできてしまうことに驚きです。

新たな可能性を切りひらいてくれたHandyFlowyです。ありがとうございます。

HandyFlowy
¥0
(2016.02.24時点)
posted with ポチレバ




ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | workflowy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月11日

[workflowy]Chrome版workflowyをstylishを使ってカスタマイズしてみた。



Workflowyで文章を書くことが多くなったので、自分なりに使いやすいようにしたいと思ったので挑戦してみました。自分には、CSSの知識がないので、よく分からない所があります。

WorkFlowyでハイライトを使えるようにカスタマイズする方法 | シゴタノ! http://cyblog.jp/modules/weblogs/18812

このシゴタノのHPでstylishという拡張アプリを使うことで、装飾が可能だということが分かりました。こちらではテンプレートをインストールして、その中身を一旦消してCSSの例をコピペして使ってみるというやり方が紹介されています。

Stylish - Chrome ウェブストア https://chrome.google.com/webstore/detail/stylish/fjnbnpbmkenffdnngjfgmeleoegfcffe?hl=ja


workflowyテンプレート

シゴタノのHPの手順に従って、一番上にあるテンプレート(clean and bright)を見た時に、リンクが赤くなるし、タグが緑になって見やすい。これで十分だと思いましたが、「単純作業に心をこめて」の彩郎さんのブログを読んでいたので、三色ボールペン方式も取り入れてみたいなと欲が出てしまいました。

改・WorkFlowyで「三色ボールペン方式」
http://www.tjsg-kokoro.com/2015/07/27/kai-3colors/

はじめは、改に書かれたCSSをコピーしてみました。下線(command+U)で青、斜体(command+I)が赤、太字(command+B)が緑のハイライトという構成です。ショートカットキーを使用する時に赤と青は近いからということで、このような構成になっています。

ただ、何度やっても太字が表示されず、やっている内に斜体が緑になってしまってパニックでした。しばらく時間がたってからChromeとfirefoxの違いだからこうなってしまうということになってしまったと気づきました。

WorkFlowyで「三色ボールペン方式」
http://www.tjsg-kokoro.com/2015/07/21/workflowy-3colors/


カスタマイズ

改がついていない方のやり方でやってみると成功しました。下線(command+U)で青、斜体(command+I)が緑のハイライト、太字(command+B)が赤です。改の方のようにキーボードのショートカットの割当を変えられないか色を変えてみましたが、うまくいきませんでした。改がない方の割当のキーボードですが成功しましたので、このまま使いたいと思います。

リンクとタグの色を装飾するものと組み合わせて、コピペしました。ただ、タグの色が緑だったので、紫にしてみました。シゴタノのHPで色見本のHPが紹介されていたので、参考にしながら決めました。

HTMLカラーコード http://html-color-codes.info/japanese/

ここからコピー↓

.contentUnderline{
border-bottom: 2px #0000FF solid;
text-decoration:none;
}
.contentBold {
font-weight: normal;
border-bottom: 2px #FF0000 solid;
text-decoration:none;
}
.contentItalic {
font-style: normal;
background-color:#BCF5A9;
text-decoration:none;
}
.content .contentLink {
color: #FF5E00
}
.contentTag {
color: #D610F5 !important;
background: #FFFFFF !important;
}

この画像のような形でカスタマイズしたい場合は上記をコピペして貼ってみてください。

まとめ


ちょっとやってみようと思って始めてみましたが、ここまでくるのにかなり時間がかかりました。おぼろげながら、CSSに触れてみることができたのも貴重な体験です。難しそうだから今まで手をつけていなかったのですが、やってみるというのも大事です。

やったことは、@stylishをインストールする、Aテンプレートを選択する、Bスタイルの編集でリンクとタグ以外を消去する、C三色ボールペン方式をコピペする、Dタグの色を変えるということだけでした。

色がついたことで、だいぶ見やすくなりました。パソコンでのworkflowyの作業も捗るのではないかと期待しています。

WorkFlowy
¥0
(2016.01.10時点)
posted with ポチレバ


workflowyについては下記のような記事を書いています。
[読書]Tak.(2015)『アウトラインプロセッシング入門』kindle: pmastyle http://pmastyle.seesaa.net/article/420419227.html

[workflowy]どうしてworkflowyを続けられなかったかを考えた結果、キーボードショートカットを知らなかった。: pmastyle http://pmastyle.seesaa.net/article/420525586.html

[workflowy][iPhone]memo flowyはiPhoneでのworkflowyを促進させるアプリ
http://pmastyle.seesaa.net/article/432066570.html

こちらから登録すると、あなたと私にさらに250line増やして使用することができます。https://workflowy.com/invite/23d5dd42.lnx


ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 17:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | workflowy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年01月04日

[workflowy][iPhone]memo flowyはiPhoneでのworkflowyを促進させるアプリ#workflowy




workflowyはネット上で使えるアウトライナーソフトです。もちろんiPhoneにも公式アプリとして存在しています。ですが、現状では公式アプリは使いにくいのです。

memo flowyはiPhoneアプリです。書いたメモをworkflowyにペーストするといった単機能のアプリですが、これが優れものなのです。workflowyはAPIが公開されていないようで、こうした方法をとらざるを得ないようです。

workflowyの画面を開いてペーストするだけならこのアプリに限らず、他のエディタでも使用することが可能です。

では、なぜmemo flowyがよいのでしょうか。

エディタとしての機能的優位性


文章の画面で左にフリックするとカーソルが左に1つズレる。右にフリックするとカーソルが右に1つズレる。



iPhoneの場合、文章を入力していて間違いを修正したい時に、思うような場所にカーソルが移動しなくてイライラすることがありますが、こうした配慮がなされているとエディタソフトとしてもありがたいのです。

→で一段下げ、→→で二段下げができる。



「空白」をクリックすると→が表示されます。→を消すことで段差が解消されます。簡単な仕組みで自分なりに構造化して組み立てられるというのは特徴の一つだと思います。

ブックマークを選択できる




一つのボタンでworkflowyの画面に移動することが出来るのですが、その際に、自分がペーストしたい箇所を登録できるのです。

思いつきのメモだったり、ブログのアイデアだったり、使い分けて使用したい場合にはこちらの機能が便利です。


MemoflowyはPosteverでメモ入力するより生産性が高いと思った。なぜ? | 知的生活ネットワーク http://lala.idea4u.net/archives/108438878


上記の記事にも書かれていますが、workflowyの画面を開いてペーストするところまでしなければいけないという制約上、自分の書いた文章群を自然と見る環境になってしまうのです。

書いたものを見返すことが行われることで、それがリマインダーにもなったり、発想を促すための手段にもなったりするわけです。

まとめ


memo flowyはworlflowyに特化したアプリです。エディターとしても、ブックマークによる構造の工夫も考えられて作られています。このアプリを活用することで、ブログ記事の更新も捗っています。

今年はこのアプリで記事を書く場面が増えそうです。ちなみにこちらの記事もこのアプリを使っています。

MemoFlowy
¥0
(2016.01.04時点)
posted with ポチレバ

WorkFlowy
¥0
(2016.01.04時点)
posted with ポチレバ


workflowyについては下記のような記事を書いています。

[読書]Tak.(2015)『アウトラインプロセッシング入門』kindle: pmastyle http://pmastyle.seesaa.net/article/420419227.html

[workflowy]どうしてworkflowyを続けられなかったかを考えた結果、キーボードショートカットを知らなかった。: pmastyle
http://pmastyle.seesaa.net/article/420525586.html

こちらから登録すると、あなたと私にさらに250line増やして使用することができます。https://workflowy.com/invite/23d5dd42.lnx


ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 00:10 | Comment(0) | TrackBack(0) | workflowy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年06月11日

[workflowy]どうしてworkflowyを続けられなかったかを考えた結果、キーボードショートカットを知らなかった。



workflowyはネットでできるアウトライナーのサービスです。
ネットでできるため、windows、Mac、スマートフォン、タブレットなど端末にかかわらずネットでアクセスできるものであれば、アウトラインが作ることができるサービスです。
無料会員は月に250トピック割り当てられます。

なぜ、workflowyを使えなかったか。



それはキーボードの操作方法を知らなかったからです。階層を下げるやり方が分からず、毎回ズームインをしていました。トピックを作成したら戻って、+を押して展開し、文章を打ち込んでいました。

ズームインをしたいわけではないのに、そうしないとできないと思っていて不便さを感じていました。文章のまとまりを自由に操作できるのがメリットなのに、この不自由さはなんでだろうというところから離れていってしまいました。ただ、自分が正しい使い方を知らなかっただけなのです。

Takさんのアウトラインプロセッシング入門を読みました。




[読書]Tak.(2015)『アウトラインプロセッシング入門』kindle: pmastyle http://pmastyle.seesaa.net/article/420419227.html

また改めてworlflowyを使いたいと思い、「単純作業に心をこめて」を読みなおしていた時にキーボードのショートカットを知らなかったから使いにくかったということに気がつきました。

MacのキーボードショートカットでWorkFlowyのトピックを自由に操り、WorkFlowyをテキスト管理システムとしてうまく機能させるための、MacOS基本設定
http://www.tjsg-kokoro.com/2015/05/26/workflowy-mac-key/



キーボードのショートカットを覚えるために


慣れてくれば自然と覚えるのかもしれませんが、忘れてしまった時に分からないからまた展開して戻ってという作業を続けていては意味がありません。

とりあえず、Evernoteに保存しました。
わざわざEvernoteを開くかなとも考えましたが、自宅以外の別の環境で作業する時には必要な情報ですので、保存しておくことには意味があります。でも自宅で作業する時は、確認したい時にすぐに見ることができるのが一番です。

Macの画面に貼り付ける付箋のようなアプリはないかを探しました。

検索してみると、デフォルトで入っているスティッキーズというアプリがありました。
もうMacを使って5年近くになりますが、スティッキーズを全然知りませんでした。

スティッキーズで画面左上に配置しています。この常に可視化できる環境がいいです。

workflowyキーボードショートカット
トピック移動 control + shift+↑or↓
右に移動 tab
左に移動 shift + tab
ズームイン control + →
ズームアウトcontrol + ←
折りたたみ control + ↑
展開    control + ↓

まとめ


workflowyを断念してしまったのは、キーボードのショートカットを知らなかったからでした。tabで右に移動、tab+shiftで左に移動できるだけでだいぶ便利になりました。こんな単純なことでしたが、こういうつまづきもあるということでまとめました。

workflowy登録
こちらのリンクから登録すると、無料会員は、通常、月に250トピックしか使えませんが、私とあなたに、さらに250トピック追加されます。workflowyの無料登録をしてみようと思った方はこちらから登録をお願い致します。

https://workflowy.com/invite/23d5dd42.lnx





ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 22:51 | Comment(0) | TrackBack(0) | workflowy | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。