2015年03月08日

[パソコン関係]古いiPhotoで作成したmovファイルが読み込めず、iDVDで焼くのに苦労した話

最近仕事が忙しくて更新が滞ってしまっていました。

写真のスライドショーを作成する時は自分でやった方が早いなと改めて思いました。

別の人が古いMacBookで作成したiPhotoでスライドショーの動画を作成しました。
そのパソコンにはiDVDが入っておらず、DVDにしなくてはならないという状況になりました。

動画ファイルをiDVDにするだけならそんな手間でもないなと思いながら引き受けました。

movファイルがquicktimeで読めませんでした。

この時点でおや?と思いました。

VLCでは読み込めるが、音声が流れない。


このmovファイルはquicktimeで読めない状況にあり、音声が壊れている可能性があるととらえ、次はimovieで音楽をつけてみようと思いました。

imovieでも動画を認識せず、iPhotoを介しても動画を取り込むことができませんでした。


写真データをもらっておいて、作り直した方が早いなと思いながらも、手元にデータがないため、なんとか解決策はないかなと模索。


ググってみたら拡張子をmp4に変えてみるという方法が紹介されていました。

なるほどと思い、拡張子を変えてみたら、関連づけでfinal cut expressが起動しました。

mp4に変えたことによって別の動画作成ソフトで編集できるという視点に気づかされたので、再生してみると、

ピーピーピーという音が。

また問題が発生。

音声を切り離し、別の音楽データを貼り付けて作成し、完了。

無事にiDVDで焼くことができました。



そういえばと思い、mov→mp4にした元データをquicktimeで開いてみると再生できました。

final cutの作業は必要なかったのです。
そもそもファイルは壊れてもいませんでした。

教訓として分かったのは、ファイルの拡張子を変えて、プレイヤーで再生してみるという手続きを行うということです。







ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 00:44 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月19日

[パソコン関係][期間限定]one driveの容量が2年間限定で100GB使えます。しかも無料。



とりあえず、登録だけしてほとんど使っていなかったですが、下記の記事を読んで2年間100GBが無料ということで試してみました。

【期間限定】無料で「OneDrive」のストレージ容量を100GB増やす事が可能に | 気になる、記になる… http://taisy0.com/2015/02/19/46205.html

BingRewardsというBingの検索によるポイント付与のプログラムにMicrosoftアカウントを登録することでできるようです。
日本では、BingRewardsを利用することができません。
下記のリンクから登録し、連携することで100GBが使えるようになります。

Bing Rewards and OneDrive Storage Offer https://preview.onedrive.com/bingrewardspromo/AlreadyProvisioned

onedrive

for 2yearsと2年間限定の使用が説明されています。

one2

アプリとカメラロールを紐づけたことによる特典として15GBあるので、現在は、130GBあります。

全然用途を考えていませんが、とりあえず登録をしてみました。

本格的に使うとなると、2年後のことも想定しておかなければなりません。
一時的なファイル保管場所として使おうかなとは思っています。


さらに下記のリンクから新規ユーザーとして OneDrive にサインインすると0.5 GB の無料ストレージ (最大 5 GB) が追加されます。

https://onedrive.live.com/?invref=75a54648e4bfe15f&invsrc=90

ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 22:30 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月09日

[パソコン関係]google+の「フォト」無料アップロードが動画にも対応するので動画の保管に使い始めました。





[パソコン関係]結婚式に参加した後の写真の共有はGoogle+が良いと思う3つの理由: pmastyle http://pmastyle.seesaa.net/article/413349462.html

という記事を書きました。

そこで

Google+ フォトは2,048×2,048ピクセル以下の写真(動画は15分以内)なら、無料で無制限にアップロードすることができます。


と書きました。

写真のサイズに制限があったのは知っていたのですが、調べた時に動画も15分までなら無料でアップロードできることが分かりました。


今回の結婚式に限らず、他の結婚式でまとめた動画や旅行の写真をまとめた動画など個人的に作っています。

容量を圧迫するので困っていましたが、この方法なら保管場所としては最適です。


アップロードするのに時間はかかりましたが、動画を無料で保存できるというのはいいですね。



Google+
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング



ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 22:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月04日

[パソコン関係]excelで全体からみた割合をパーセントで表示するための方法



excelってあまり使わないのでよく分からないことがたくさんあります。

タイトルに書いた内容で検索しても自分が求めているものとは異なる結果ばかり表示されて困りました。

私がやりたかったことの例として1月のブログ記事のカテゴリーごとの割合を例にします。

私がやりたいのは1月の全体記事からみて、[特別支援教育]の記事の割合をどうやって%にするかだったのです。

Googleの調べ方が悪かったせいもあり、小数点を%形式に直すやり方の結果ばかり出てきました。

一つひとつ計算して調べるのはExcelの意味がありませんので、どのような数式を用いればよいのか。

図をごらん下さい。

excel1

パーセントで出したいセルはB18です。

ここに=b3/sum(b3:n3)と入力します。

特別支援教育の1月のセルがB3
調べたい全体数がB3からN3の合計(sumは合計をあらわす数式です)
/は割り算を意味します。

=b3/sum(b3:n3)

iPhoneの記事数を調べたい時は
=C3/sum(b3:n3)

こうやって分子のセルを変えることで、計算式で求めることができます。

はじめは小数点ででてきますが、表示形式を変更することで%にすることができます。


image

このExcelはGoogleスプレッドシートでやっていますが、MicrosoftのExcelでも同様のことができます。


このやり方は、忘れそうなので自分が後で参照できるように備忘録として残しておきます。

ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 22:43 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

[パソコン関係]結婚式に参加した後の写真の共有はGoogle+が良いと思う3つの理由

最近、自分の身の回りで結婚する人が多くなり、式にもよばれました。

幸せなことです。

結婚式後にやることとして、タイトルに書きましたが、Google+に写真を共有することをやっています。

・iPhoneの写真は自動アップロードしてくれる。
・Google+のアップロードはサイズに制限がかかるが、基本は無料
・Google+を利用していない人にもリンクで共有できる。

一つずつ確認します。

iPhoneの写真は自動アップロードしてくれる。



Google+のアカウントを持っていて、iPhoneにGoogle+のアプリが入っているという条件があります。

Google+アプリの設定画面で「自動アップロード」という項目があります。そこをチェックしておくと、撮影した写真は自動的にGoogle+の非公開のフォルダに保存されます。
もちろん、手動でもアップロードできます。

必要な写真だけ、別にアルバムを作れば作業が終わります。

iPhoneで撮影した写真のアルバムにデジタルカメラで撮影した写真を追加することもできます。


Google+のアップロードはサイズに制限がかかるが、基本は無料で無制限


Google+ フォトは2,048×2,048ピクセル以下の写真(動画は15分以内)なら、無料で無制限にアップロードすることができます。

無料で無制限ってすごいです。

写真の保管場所としては、最適です。



Google+を利用していない人にもリンクで共有できる。


Google+アカウントをもっている人だけというわけではなく、リンクでも共有できるというところがポイントです。

dropboxもリンク共有できますが、写真の容量が多くなると、自分の使える容量が圧迫されてしまいます。


先ほども述べたように、無制限にアップロードできるのですから容量を気にせずにどんどんアップすることができます。

無制限にアップできて、共有できるのですから、このサービスを利用しない手はないでしょう。


まとめ


結婚式の写真をGoogle+で共有することの3つの理由について書きました。
他のサービスでもできますが、無料で始められるこのサービスを使ってみてはいかがでしょうか。

結婚式の場合、当事者は写真を撮られる側になり、手元に写真がないことが多いです。
早めに共有することをおすすめします。


Google+
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング



Picport
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ





関連記事


[パソコン関係]google+の一人グループを作って,ライフログをevernoteでバックアップする方法
http://pmastyle.seesaa.net/article/331488631.html

[パソコン関係]google+をライフログとして活用か,なるほど!
http://pmastyle.seesaa.net/article/322022210.html

ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。