2016年02月26日

[パソコン関係]MacOSをEl Captainにしたことを後悔。iMovie8.0.6で写真が取り込めないことに気づいた。



このパソコンは,2010年頃に購入したものです。

元々,動画を簡単に作成できることから,授業や個人的な動画を作成したいと思っての購入でした。

そんな古いパソコンにEl Captainを入れてしまったことを後悔しています。

OSが変わってからiPhotoが使えなくなりました。代わりに「写真」というアプリに変わりました。

この「写真」アプリにiPhotoのライブラリを移行しようと試みたのですが,何度やってもエラーになってしまいました。写真はiPhotoとは別に日付ごとにフォルダを作成して管理していたので,まぁしょうがないと思っていたのです。

しかし,iPhotoが使えないことの問題はiMovieに写真を取り込めない問題と直結していたのです。

iMovie8.0.6を開き写真を読み込むことができません。これまでiPhotoにいれていた写真を挿入すると編集画面では表示されるけれど,プレビューでは真っ黒い状態。

この問題を解決するためには,iMovieのバージョンをあげる方法が紹介されていました。

iMovieに写真が選択できない | Apple サポートコミュニティ https://discussionsjapan.apple.com/thread/10167125?start=0&tstart=0

AppstoreにあるiMovieのレビューを見るとかなり酷評です。
iLife'11を購入した方がよいのか?

iMovieなどはプリインストールだったから,iLife'11は持っていないんです。迷います。

さらに,調べてみるとOSそのものをダウングレードする方法がありました。
Mac OS X El CapitanからYosemiteに戻す方法 |
http://good-life88.com/mac-os-el-capitan-yosemite-down-grade/

上記の記事の方法を参考にするとAppstoreでMavericksをダウンロードしているので,ダウングレードができそうです。

OSをダウングレードすれば,iPhotoは使用できるのか?が気になるところです。

ダウングレードによる弊害はなんだろうかということも気になります。

ただ,手元に8GB以上のUSBがなかったので,22時以降に開いている近くのディスカウントショップに行ってみたら,販売していませんでした。

普通に写真を取り込んで動画を作りたいだけなのに。なぜ,こんなに苦労しなくてはいけないのか。



ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月25日

[パソコン関係]作成した動画がDVDプレイヤーで再生できないと相談を受けた話



Windows Vistaのムービーメーカーで作成した動画を海外のDVDソフトで作成したところ,DVDプレイヤーでは再生できないが,パソコンで再生出来るという状況だった。

相談を受けた時は,動画データを受け取り,ファイルを変換してDVDにすればよいと思ってそのように対応してしまいました。

しかし,その状況についてもう少し詳しく聞き取る必要があったのではないかと振り返って考えました。

・海外のDVDソフトで本当にDVDプレイヤーで再生出来るように設定できたのか?(DVDソフトの問題)
・他のDVDプレイヤーでは再生できたのか?(DVDプレイヤーの問題の可能性)
・DVDの中身の確認(wmvファイルが表示されればデータDVD,VOBなどのフォルダが表示されればプレイヤーでも視聴できるDVD)

他にも観点はあると思いますが,上記3点については確認すべきだったなと反省しています。

とりわけDVDの中身については確認しておくべきことだったと思います。

勘違いしやすい点だからです。
パソコンで再生出来る事からDVDプレイヤーで再生出来ると思い込んでしまいます。

結局のところ原因はわからずじまいでしたが,今後は何を確認すれば良いのかが分かったので,確認してみたいと思います。

ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

[パソコン関係]タスク管理のToodledoに思いついた時にタスクを追加できるChrome拡張機能


Toodledoに簡単にタスクを追加できるChrome拡張機能が便利 | jMatsuzaki http://jmatsuzaki.com/archives/17730
上記の記事で知りました。

タスク管理についてはToodledoで行っています。最近はあまりこのアプリを使用していなかったので,別のアプリにするか,紙ベースで取り組むかと検討していたところです。

そんな中,Chrome拡張機能が紹介されていたので,試しにインストールしてみました。

Chromeの右上にアイコンが表示されること,マウスの右クリックから呼び出せることと簡単にアクセスできるようになって便利さを感じています。

まだ使い始めたばかりなので,これからもっと使えるようになるといいかなと思っています。

こちらからインストールできます。

Add to Toodledo - Chrome ウェブストア
https://chrome.google.com/webstore/detail/add-to-toodledo/hdmhiihcenipfdlmkdlhmgijjimlpkim

過去にはこんな記事を書いています。

[パソコン関係]毎日ブロネク0726タスク管理のお話をするネクを観て,自分はどのようにタスク管理をしているか考えてみた。
http://pmastyle.seesaa.net/article/371506602.html








ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 07:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

[パソコン関係]セキュリティ診断をすることでgoogleドライブの容量が2GB増えるキャンペーン



アカウントの保護 - アカウント設定



こちらのページに従って進めていくだけで,2GBもらえるというキャンペーンでした。

診断と言っても端末のログインの確認の項目ぐらいなので,難しくはありません。
手順に沿って進めるだけで良いので,簡単にできました。

やっておいて損はないキャンペーンです。

茨城県の教職員のメールアカウントが2015年9月にgoogleに切り替わりました。それに伴ってgoogleドライブも使えるようになりました。こちらも2GB増やそうかと思いましたが,その必要はありませんでした。
このグーグルドライブには機能が限定されていますが,データ量は無制限に使えるようです。よく考えればこのシステムってすごいなということを改めて感じました。
セキュリティ診断によって新たな気づきでした。







ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 19:58 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月08日

[パソコン関係] 学校のWindowsでmovファイルが再生できない場合の対応の考え方



最近のデジタルカメラやデジタルビデオカメラにおいては、動画撮影の機能がついています。

学校という場においては、それらを貸出するような仕組みが設けられているとは思いますが、個人のものを用いる場合が多いでしょう。

安価で購入しやすくなったこと、わざわざ借りる手間を省くことなど理由が考えられます。

また、貸出されたカメラにおいても撮影したのは良いけれど、どう取り扱ったらよいか分からないということもあるでしょう。

タイトルにmovファイルと取り上げてみましたが、それ以外の方法も置き換えて使えることも可能です。やり方を4つ紹介します。できる方法を試してみてください。

1 自宅などの場でDVDにする。


ファイルが再生できないのであれば、DVD化してしまうという方法です。DVD再生プレイヤーは、学校のパソコンにも入っていると思われるので、再生はできるでしょう。

ただし、注意しなければならないのは、データDVDにしないことです。ファイルをドラッグ&ドロップでコピーして焼いてもそのファイルの形式は変わりません。

自宅などの場というのは,学校では再生できないけれど自宅では再生できるという場合を想定しています。

比較的最近のパソコンであれば,動画作成ソフトやDVDにするソフトは入っています。使っている環境によって変わるので,その手順についてはここでは紹介しません。

DVDが作れれば問題ないよという方には,下の方法を試してみてください。

2 ファイルを再生できる形式に変換する


ファイルの形式を変えて再生できるようにするという考え方です。

windows media playerを想定すると,movファイルが再生できないことがあります。aviやmpgファイルに変換すれば,windows media playerで再生できるでしょう。

今,メインで使用しているのがMacなのでどのソフトがオススメなのか分からないです。
「mov avi 変換」で検索してみるとたくさんソフトが出てきます。

ちなみに過去記事ではファイル変換で結構苦労しています。

[パソコン関係]mtsファイルをhandbrakeでmp4ファイルにする際の注意点: pmastyle
http://pmastyle.seesaa.net/article/403196503.html

[パソコン関係]MTSファイルのをDVDに焼くためにはどうすればいい?: pmastyle http://pmastyle.seesaa.net/article/401844137.html

[パソコン関係]古いiPhotoで作成したmovファイルが読み込めず、iDVDで焼くのに苦労した話: pmastyle http://pmastyle.seesaa.net/article/415227729.html

3 RGBケーブルでカメラとプロジェクターをつなぐ


学校にはプロジェクターが常備されているということを想定して書きます。

プロジェクターの黄赤白のケーブルをさすことができるようになっています。デジタルカメラには付属品で黄赤白のケーブルがついていますので,カメラとプロジェクターを直接つないでしまえば再生は可能です。

教室の天井にプロジェクターが設置されている場合ですが,この場合は,どこかに黄赤白のケーブルがあるはずです。
カメラの付属品のケーブルを使用したいけれど,両方ともオス(さすほう)になっていてさすことができないというときには,下記のような商品を購入して中継してあげれば接続することができます。



4 ファイル再生ソフトをインストールする


学校によって制限があったり,ウィルスが入るかもしれないということからインストールを避けているところもあるので,推奨はできません。

ただ,やり方の一つとして捉えていただければと思います。

もしかしたら,一番簡単な方法かもしれません。

ファイル形式に応じて動画再生ソフトをインストールするというのも一つの方法ですが,だいたいの動画形式を再生できるgom playerを紹介します。

かつて,自宅でwindowsをメインに使っていた時にお世話になりました。今でも再生であればこのプレイヤーは使えるでしょう。

GRETECH JAPAN のソフトウェア群 - GOM ソフト



まとめ


ここでは,movファイルを例に,どのようにしたら再生できるかという4つの方法について紹介しました。

方法は不足なところもありますが,考え方を知っておくと参考になると思います。

「何をかえるか」が分からないのでつまづくのだと思います。
2は再生できる形式に変えるという方法です。
3は再生できる方法に変えるやり方です。
1と4はパソコンで再生できる環境に変える方法です。

こうした考え方の視点を持っておくと何かの時に対応することができます。





ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 00:12 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。