2015年06月22日

[特別支援教育]おつりを少なくするための支払い方法の学習2(PDF ワークシート)



以前、作成したワークシートはこちらです。

[特別支援教育]おつりを少なくするための支払い方法の学習: pmastyle
http://pmastyle.seesaa.net/article/315025490.html


先日こんな記事を書きました。

[特別支援教育]数学のお金の学習でおつりを少なくなるように支払う学習を進める時に実態差がある中でどのように進めれば良いか迷った。: pmastyle
http://pmastyle.seesaa.net/article/420142473.html



そこで使用したワークシートをアップロード致します。

100円単位の概算のワークシートは見たことがありましたが、他の課題については見たことがありません。
参考になるかどうかはわかりませんが、こういうやり方もあるのではないかという提案の一つとして捉えて頂ければと思います。




100円単位の概算


187円の商品があった時に200円支払うという学習です。
百の位に1を足して、十の位、一の位を0にする。

支払いパターン 100円単位 概算.pdf

10円単位の概算


187円の商品があった時に190円支払うという学習です。
百の位は変えずに、十の位に1を足して、一の位を0にする。

支払いパターン 10円単位 概算.pdf


100円単位の概算と10円単位の概算


概算を2つの形式で取り組む課題です。
これはおつりも記入できるようにしました。

100円単位の概算と10円単位の概算をしよう1−5.pdf

おつりを100円、おつりを10円


おつりを100円 百の位が4または9(500円または1000円の支払いを想定)
おつりを10円  十の位が4または9


おつりが100円や10円になる計算.pdf

ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 21:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 特別支援教育 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック