2015年02月01日

[パソコン関係]結婚式に参加した後の写真の共有はGoogle+が良いと思う3つの理由

最近、自分の身の回りで結婚する人が多くなり、式にもよばれました。

幸せなことです。

結婚式後にやることとして、タイトルに書きましたが、Google+に写真を共有することをやっています。

・iPhoneの写真は自動アップロードしてくれる。
・Google+のアップロードはサイズに制限がかかるが、基本は無料
・Google+を利用していない人にもリンクで共有できる。

一つずつ確認します。

iPhoneの写真は自動アップロードしてくれる。



Google+のアカウントを持っていて、iPhoneにGoogle+のアプリが入っているという条件があります。

Google+アプリの設定画面で「自動アップロード」という項目があります。そこをチェックしておくと、撮影した写真は自動的にGoogle+の非公開のフォルダに保存されます。
もちろん、手動でもアップロードできます。

必要な写真だけ、別にアルバムを作れば作業が終わります。

iPhoneで撮影した写真のアルバムにデジタルカメラで撮影した写真を追加することもできます。


Google+のアップロードはサイズに制限がかかるが、基本は無料で無制限


Google+ フォトは2,048×2,048ピクセル以下の写真(動画は15分以内)なら、無料で無制限にアップロードすることができます。

無料で無制限ってすごいです。

写真の保管場所としては、最適です。



Google+を利用していない人にもリンクで共有できる。


Google+アカウントをもっている人だけというわけではなく、リンクでも共有できるというところがポイントです。

dropboxもリンク共有できますが、写真の容量が多くなると、自分の使える容量が圧迫されてしまいます。


先ほども述べたように、無制限にアップロードできるのですから容量を気にせずにどんどんアップすることができます。

無制限にアップできて、共有できるのですから、このサービスを利用しない手はないでしょう。


まとめ


結婚式の写真をGoogle+で共有することの3つの理由について書きました。
他のサービスでもできますが、無料で始められるこのサービスを使ってみてはいかがでしょうか。

結婚式の場合、当事者は写真を撮られる側になり、手元に写真がないことが多いです。
早めに共有することをおすすめします。


Google+
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング



Picport
カテゴリ: ソーシャルネットワーキング, 写真/ビデオ





関連記事


[パソコン関係]google+の一人グループを作って,ライフログをevernoteでバックアップする方法
http://pmastyle.seesaa.net/article/331488631.html

[パソコン関係]google+をライフログとして活用か,なるほど!
http://pmastyle.seesaa.net/article/322022210.html

ブログランキングに参加しています。お手数ですが1クリックして頂きますようお願い致します。
にほんブログ村 教育ブログ 特別支援教育へ
にほんブログ村
特別支援教育 ブログランキングへ
follow us in feedly facebookページはこちらです。
posted by pmastyle at 23:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | パソコン関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック